母親の愛から大阪風俗で働き始めたあの彼女の話

これはイギリスの奇妙出来事

イギリスに住むキャロリン・ボーン夫人60歳。
ボーン夫人には息子がいて、この息子と一緒にフィアンセ、ハイジ・ウィザーズ(29)が家にやってきました。

ところがこのフィアンセに対して、エチケットがなっていないと怒り出し、彼女にエチケットを気を付けるようにメールを出したみたい。

そしてそのメールの内容は以下の通り、

あなたがボーン家に受け入れられたいなら、エチケットというものに関して、専門家の指導を受けた方が良いと思います。
まず、あなたの行儀がなってないことの一つ。
お客として招かれた家で、普通”あれは食べれない、これは食べれる”などとは言いません。あなたが何かのアレルギーを持っているのでない限りは!

また、普通はホストに言われるまではおかわりは飲みません。
客人として家に泊まるなら、朝は遅くまで寝ていてはいけません。
あなたが加わる予定の家族を、いついかなる時も侮辱してはなりません。
人前では絶対に!
あなたはいつも人の注意を引こうとしますね。
自分の胸に尋ねるべきだと思うのですが、普通は自分が所有しているわけでもないお城で結婚式を挙げたりはしません。
セレブレティのような、とても不遜な行いですよ。
それから、あなたのご両親が結婚式に対して資金を負担できないのであれば、あなた達2人の収入に適したようにコストを下げて身の丈にあった式を催すのが丁寧で上品だと思います。

ハイジ・ウィザーズは自分にふさわしい男性を捕まえたと自画自賛しているのではないかと、私は危惧しているのです。
フレディが可哀想ですわ。

結構長文だね!(汗)

メールを送信用スマートフォン3台

メールは短く簡潔が基本だけど・・・



このメールには賛否両論ですが、ウィザーズさんがこのメールを友人に転送し、その友人が面白がって拡散させてしまった為に、このメールは一躍ネットで有名になった。

板挟みになっている息子のフレディさんの未来が心配だけど、自分も他人事じゃ言えないし。

母親ってそんなもんかね!

俺の母ちゃんもそういうタイプ、息子の彼女をやったら厳しくて、どこを見ても不満たらたら。
以前付き合っていた彼女を母ちゃんに紹介していたら、服装が露出激しいとやら、ぶりっ子の喋り方が気分が悪いやら、文句の挙句に風俗で働いてそうって言った。

それから暫くしてから、その子の別れ、彼女が大阪に行ってしまったと聞きましたが、この前大阪の新規の風俗のお店に行ってみたら、偶然元カノが働いていったんですね。なんか付き合っていた頃よりきれいになった気がするのですけど・・・それに、大阪に移転した彼女の羽振りは凄く良くなって、昔欲しくても変えなかった高級ブランド品も着こなして、大阪風俗で働くのってこんなにも儲かるんですね!!

風俗のアルバイトというと、高額アルバイトなイメージがあるし、ソープランドのように本番行為をしなければいけないイメージも強いと思うけど、

しかも本番行為までしなくても、女の子が裸になって裸の男性の体を舐めたり、もちろん逆に舐められたり触られたりとかなりハードな仕事で、よくよく考えると見ず知らずのその日初対面の男性にそこまでしなければいけないって、なかなか凄いことで、もしかしたらまったくタイプでもない、
色んなお客さんが来る可能性だってあるが、当然お金をもらって接客するので、タイプだろうがタイプじゃなかろうがしっかりサービスを行わなければ、もう指名もしてもらえないし、サービスの内容によってはクレームが入る可能性もある。

高収入大阪風俗求人にアルバイト募集してオナクラで働く風俗女が見ない見ない仕草する

一応大阪のオナクラのお店の求人広告を見てみると「見ているだけ、触らない、触らせない」などと書かれてはいるが、実際に本当にそんな簡単なアルバイトが存在するんだろうか?

実際に大阪のオナクラ店で働いてる元カノに聞いてみたけど、面接に来ませんか?という話になって、面接に行って色々話を聞いてきたんですが、やはり基本は見ているだけで良いみたいで、お客様に触ったり触られたりというサービスは基本的に任されているらしくて、自分が出来る範囲でやってもやらなくても大丈夫だから、彼女は大阪の風俗でアルバイトをしようと決心したそうですね。

興味があって、大阪の高い時給をもらえる風俗求人情報を検索してみれば、
「東大阪人妻応援会」、「大阪エコ日本橋店」、「クラブアイリス大阪」、「堺東サンキュー」、「リッツ大阪店」、「スピード難波店」、「osaka Fats」、「大阪回春性感 エステティーク 谷九店」、「大阪谷九美巨乳専門ホテルヘルスMONROE」、「大阪ミナミ人妻援護会」、「RedShoes大阪」、「大阪M性感 エムズシュプール」、「大阪堺人妻援護会」、「熟女家 東大阪PR店」、「大阪ぽっちゃり妻 十三店」、「大阪女子M性感前立腺科」、「大阪高級デリヘル クラブマーメイド」等々の風俗店が高収入の求人広告を出している中、「今日はココまで!天王寺店」、「ハンドメイド 梅田」、「巨乳じゃなくてもいいじゃない!」、「プリンセルレイヤ」、「女子校生はやめられない」、「お姉さんの指先梅田店」などのお店はハードのプレイが一切ないオナクラの風俗求人もありますね。

オナクラで、お客さんからのリクエストと言えば、脚を組んで上から見下す感じで、眺めて欲しいということだったり、初めて男の裸を見る感じで、自然な恥らっている感じを求めていたり、それぞれのお客さんの好みでリクエストもさまざま、

元カノが実際にそのまま面接を受けて体験で働いたという話を聞いて、実際にどうだったのか聞いてみたところ、やはり彼女も最初は、本当にこれでお金をもらっていいのか?と半信半疑だったようだけど、実際に服を脱いだり触ったりいなくてもいいお客さんだったみたいで、見られるだけで満足して帰ったらしく、そういう性癖の女の子もいるんだなと思ったらしい。このオナクラという業態では本番行為をしなくて良いどころか、見ているだけで良いっていうのが最大の魅力ですけど、なんか元カノが風俗嬢の立場で考えれるやはり倍に恥ずかしいっていうか…だから、未だに大阪に行くと、彼女にいるオナクラに行けてないけど、今度行ってもいいかな…

 

       クリスマスで大阪の風俗店の店頭に飾っている貝殻のリース



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in: 珍事件