高田馬場アルテミスの魅力に迫る!

東京と大阪、名古屋、博多天神にお店をかまえる「アルテミス」という、ニューハーフヘルスのグループがあります。

このグループの特徴は、やはりなんといっても数ある風俗店の中でも群を抜いて安いこと、嬢のレベルが高いことにあります。

そもそもニューハーフヘルスとは何かというと、ニューハーフのヘルスなので、嬢がニューハーフの風俗店です。

セクシーの下着をつけている風俗嬢

 

一般の風俗とニューハーフ店の違いとは?



一般的には風俗といえば男性が女性を求めてお金を払ってお店に行って、そこで働いている女性の嬢から性的なサービスを受ける形態なのですが、
近年はニューハーフのレベルが格段に上がった事で、女性のようにきれいなニューハーフが増えたこと、女性じゃ満足しなくなったマニアックな人たちが怖いもの見たさで体験するケースなど、客層はさまざまです。

しかし近年では「男の娘」といって性転換や女性として生きているニューハーフと違って、体は男性のまま、女装をしたり化粧をする事で、見た目が完全に女性に見える人たちが、
人気があり、これによって昔のニューハーフといえば性転換して女性を目指すのが主流だったし、当時のニューハーフファンも、女性らしさを求めていたのかもしれませんが、
最近のニューハーフファンは、女性っぽい見た目なのに体は男のままでも、逆にそれの方が興奮するという人たちが増えているようで、むしろ性転換をしたニューハーフは人気が減る傾向にあるそうです。

ですので、この高田馬場アルテミスでも男の娘や、性転換をしていないニューハーフが多数在籍し、中にはニューハーフAV嬢も在籍していることもあって、全体的に見た目のレベルも高いことで、多くのニューハーフファンから人気のお店です。

この魅力がわからない人にとっては、なぜニューハーフの風俗にお金を出すのか、全く理解できないと思いますが、ニューハーフの魅力にハマっている人にとっては、
実際に生でニューハーフの裸を堪能したいということで、ニューハーフヘルスを利用するのです。

その中でも低価格、ハイレベルな質で知られる高田馬場アルテミスはオススメです。

Posted in: つぶやき