初物語

誰だって若い頃がありますよね・・・

俺がまだ、20歳くらいの時、アルバイトで上野の居酒屋で働いていた時の事。

当時は、上野駅がどんどんとおしゃれになって行ってる最中で、駅前の「聚楽台」というレストランがあるのだが、上野では名物というかランドマーク的なとろこで、そのレストランが閉店してビルの立替とかが始まった時期でもあった。

上野駅の中とかもキレイになっていたけど、不忍池の方へ向かう飲食店というかストリップ場があるらへんは、昔ながらの佇まいを残す感じで、俺らバイト仲間も興味本位で、ストリップとか行ってみたりしてました。

あと、怖いもの見たさで上野公園へ夜行くと「ハッテン場」があると聞き、仲間3人くらいで行ってみたりした。
でも、あ~言う人達は、ちゃんと人を見ている様で、面白は分というか冷やかしには声を掛けて来なかった。
単に好みじゃないって事かもしれないけど。

本当にどうしようもない男連中でしたが、色々な意味で「初」物は、上野近辺で体験させてもらいました。

さっきも書いたけど、ストリップ、後は、御徒町駅の線路沿い、ゴルフ専門店の先の地下に「ピンサロ」があり、そこで、初めてもピンサロも体験しました。

最後まで、チャレンジできなかったのは、鴬谷駅でお迎えをしてもらっての吉原ツアー。
ある意味男の夢的な物があったが、そこは貧乏学生、ソープはいけませんでした。

一人前になったら、日本の風俗を絶対制覇しよう!と誓った俺がいた!

 

            交尾をしている熊の木像

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in: 回想